忍者ブログ
|| Admin ||
Life is a pure flame, and we live by an invisible sun within us.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/19 (Thu)
 東京の都心に遅い初雪が舞った昨日、超高層の六本木ヒルズの展望台に行った。眼下に、かすんだような街並みが広がる。この高層階に居を構えたライブドアの前社長、堀江貴文被告は、天からの視座を楽しみ「天下取り」を心に誓ったという。

 昨天,在东京的市中心飘舞着迟来的初雪,笔者去了超高层建筑六本木之丘的展望台。由高处望下去,如同被云雾笼罩着的街道伸展开去。据说,在这高层建筑中设立公司的Livedoor前社长——被告人堀江貴文,很喜欢从天俯视,并在心中暗暗发誓“要取得天下”。

 堀江被告が裁かれた東京地裁らしい建物も遠望できる。そこで言い渡された判決は起訴事実をすべて認め、被告に厳しいものだった。粉飾した業績を公表し株価を不正につり上げた、あるいは証券市場の公正を害する悪質な犯行などと断罪し、執行猶予を付けなかった。

 远远望去,还能看到裁决了堀江被告的东京地方法院的建筑物。在那里宣告的判决全部被判定为起诉事实,对被告而言是极为不利的状况。地方法院判定他公布经过粉饰的业绩、不正当地抬高股价、及妨碍证券市场公正等诸多恶劣罪行成立,不予以缓刑。
 まだ一審の段階で、上級審でも有罪になるとは限らない。それはそれとして、判決は、本業の業績が上がっていなかったのに粉飾し、有望企業に見せかけたと指摘した。

 现仍处于一审阶段,上级审判不一定会判定他有罪。这先暂且不提,判决中指明的是,被告粉饰本身并无增长的业绩,令公司看上去像是有发展前途的企业。

 堀江被告は、逮捕される前年の05年に『僕が伝えたかったこと』(マガジンハウス)を出した。「現代のビジネスでもっとも大切なのはスピード」と述べる。自分たちがナンバー1になるために、どこで差をつけるかといえば、突き詰めればスピードしかないともいう。

 堀江被告在被逮捕的前一年即05年曾出版过一本书《我想传达的事》(magazine house)。其中这样叙述道“现代商业中最重要的就是速度”。据其称,为了使自己公司能成为NO.1,如要说在哪里跟别人拉开差距的话,归根结底就只有速度这一点。

 常に他を出し抜こうとして、ひたすら突っ走る。そんな傾きがうかがえる。企業が成長してゆくのには、ある程度の時間がかかるはずだ。その必要な時間を極力省き、成長の速さを世間や市場に強調しているうちに、スピードが「法定速度」を超えてしまったのだろうか。

 一般来说,要想比他人超前,就要埋头向前猛冲。可见堀江也有这种倾向。企业的成长发展,必然需要花费某种程度的时间。而他则是极力想方设法节省这必要的时间,看来是在对社会和市场强调成长迅速的时候,其速度超越了“法定速度”了吧。

 ライブドアは、まるで映像の「コマ落とし」のような異様な速さと動きとで膨らみ、はじけ、しぼんだ。天からの視座を頂くあの丘には、冷たい風が吹き渡っていた。 

 Livedoor,就像是影像的“微速度摄影”般,以异样的速度和动作膨胀、绽放、凋零。在这能自天俯视的六本木之丘的顶层,一阵冷风吹过。

拍手[0回]

PR
Trackback URL
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]