忍者ブログ
|| Admin ||
Life is a pure flame, and we live by an invisible sun within us.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/17 (Tue)

 伝説の歌手、尾崎豊はデビュー曲「15の夜」で大人の世界に背を向け、盗んだバイクで走り出した。それも青春だが、大人のルールの中で勝負する15歳がいてもいい。しかも勝ってしまうとなれば、なおのことだ。

传说中的歌手尾崎丰在其出道曲《15岁的夜》中有这样的歌词,远离大人的世界,骑着偷来的自行车离开。这也是一种青春,但即便是15岁,也能在大人的规则下参与竞争。而且若是取胜的话,更是出色的表现。

岡山県であった男子プロゴルフツアーの大会で、東京の私立高校1年生、石川遼(りょう)さんが優勝した。15歳8カ月での快挙は、米欧のツアーを含めても最年少記録らしい。

在冈山县举行的男子职业高尔夫巡回赛上,东京私立高中1年级的学生石川遼获得冠军。在15岁零8个月时就取得如此令人瞩目的成绩,这是包括欧美巡回赛在内的最年轻冠军的纪录。

 経験や小技が物を言うゴルフで、若さはハンディにもなる。初日が強風で流れ、2日分を回った長丁場の最終日に若い体力が爆発した。初出場の少年に敗れたプロは面目を失ったが、人気で女子に押される男子ゴルフ界にすれば、救世主かもしれない。

对于讲求经验和技巧的高尔夫来说,年轻是个不利因素。首日的比赛由于强风而取消,最后一天是需要完成2日赛程的持久战,此时年轻人的体力优势爆发出来。虽然职业选手落败于初次登场的少年有些颜面无光,但发生在人气不如女子的男子高尔夫球界的话,或许是救世主降临也说不定。

 子どもの頃はぜんそくに苦しんだ。父親についてゴルフ練習場に通い始めたのが6歳。平均的な体格ながら、中学時代から毎日4時間、クラブを振り続けた。高校には夜も使えるゴルフ練習場があるそうだ。

石川小时候饱受哮喘病之苦,他开始跟着父亲去高尔夫练习场时年仅6岁。虽然身体条件一般,但从中学时代开始,他每日坚持练习高尔夫4小时,据说在他高中还有晚上也开放的高尔夫球练习场。

 こんな話に出くわすと、若さはそれだけでも大きな可能性なのだと思う。怖いもの知らずの特権に、努力と環境が加わり、大人の常識や定説を時にあっさり覆す。誰もが石川さんになれるわけではないが、「それぞれのゴルフ」を見つけることはできよう。

在听闻石川的经历后,笔者认为年轻人是拥有无限可能性的。年轻人有初生之犊不畏虎的特权,加上自身的努力和周围环境的影响,有时能轻易颠覆大人的常识和定论。虽然不是任何人都能成为第二个石川,但找寻到“各自的高尔夫”这样的梦想也是能达成的吧。

 健康に学業、友人や家庭。大人への道のりにかかわる要素は多い。努力で変えられるものと、変わらないもの。そのどれもが「15歳の一部」にすぎない。一つや二つ思い通りにならなくても、人生の選択肢はたっぷり残っている。前方には、広大なフェアウエーがうねるだけだ。

健康、学业、朋友和家庭,长大成人的道路上涉及到很多要素。有些能靠自身努力改变而有些却不能,这些都只不过是“15岁的一部分”。即使有1次2次不能如自己所愿,人生的选择项还留有很多。前方,是通往成功的蜿蜒长路。

拍手[0回]

PR
Trackback URL
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]